高崎市 アライメントの基本要素 陽光自動車

画像
アライメントの基本要素

その1

トー

 トー

前輪の左右、後輪の左右の進行方向を決めるキャスター角が+になっている場合、走行中フロントタイヤは外側に開く力が発生しますので、一般的にあらかじめIN方向にセットし、走行時に直進となるよう調整します。

トーイン(一般的な基準方向)

 トーイン(一般的な基準方向)

車の進行方向に対してタイヤの先が内側に向く
●調整された適正トーインにより、走行安定性とタイヤのロングライフが得られます 。

トーアウト

 トーアウト

車の進行方向に対してタイヤの先が外側に向く
●ハンドリングに落ち着きがなく、外乱に影響され易くなる。
●ハンドル修正が多くなり、タイヤの偏摩耗を招く。

場合によってはトーアウトに調整することもあります。

スラスト角

 スラスト角

前輪のトー角と後輪のトー角が交差する角度。スラスト角0°が基本。
車の進行方向を決めるのは後輪のスラスト角です。

重要調整箇所です。

スラスト角0°(一般的な基準方向)

 スラスト角0°(一般的な基準方向)

前後輪共、中心に向かっているので
直進安定性を得られる。

基本調整値です。

前・後輪でスラスト角にズレが発生

 前・後輪で
スラスト角にズレが発生

この場合、車は左に進もうとしてしまう。
ドライバーは常にステアリング修正が必要。
もしくは、車が斜めに走ります。

キャスター

 キャスター

前輪(旋回輪)の傾き。
直進性とステアリング操作時の復元力と操舵感を決めています。

ホイール中心点を通る垂直線とキングピン軸との角度

 ホイール中心点を通る垂直線とキングピン軸との角度

左右差が無いのが基本であり、差がある場合は角度が少ない方に車は流れようとします。
キャスター角の基本は、キングピン軸が後方に傾く+キャスターとなっています。

お問い合わせ専用電話

 お問い合わせ専用電話

TEL 027-362-2030
お気軽にご相談ください。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!